子供の身長

3歳の女の子の身長を伸ばす3つの方法とは!?

2017/09/23

3歳 女の子 身長

赤ちゃんの頃には身長はあまり気にならないものなのですが、3歳ぐらいになると周りのことの身長差が気になってきます。

そんな悩めるお母様のために3歳児の身長の伸ばし方についてご紹介していきます。ちなみに今回は女の子の身長についてです。




1. 3歳の女の子の一般的な身長とは?

まずは一般的な3歳の女の子の身長はどのくらいであるのかについてご説明していきます。まず3歳から4歳にかけての1年間で女の子の身長は平均的には7.1cmほど伸びると言われております。3歳0ヶ月で平均的な身長は92.2cm、そして3歳11ヶ月では98.9cmとなっています。

そして医学的に低身長であると言われ始めるのは3歳0ヶ月で85.5cm以下、そして3歳11ヶ月で91.4cm以下の身長を指します。もし女の子のお子様がそれ以下の身長であるのであれば一度医師に診てもらった方が良いでしょ。3歳は一般的には幼児期に入りますので身長も体重も大幅に成長していきます。

また身長が先ほどにあげた平均に比べてもともと高くてもその後の成長率が低い場合でも小児科で診てもらうことをオススメします。お子様の低身長には何か重大な疾患を抱えている可能性もあるために身長については気をつけて見ていただきたいところです。

2. 身長を伸ばすにはホルモンが必要

では3歳の女の子の身長を伸ばすための方法についてご説明していきます。まず考えられる低身長の原因としては成長ホルモンの分泌量が低いということです。これは成長ホルモン分泌不全性低身長症という病名も付いていて医者でも治療を受けることができるものなのです。そんな成長ホルモンが何なのかというと、骨を成長させる役割を持っており、筋肉を大きく育てるというはたらきがあります。

そんな成長ホルモンのことを踏まえて最も手っ取り早く3歳の女の子の身長を伸ばすためにはやはり病院での治療を受けることが大切です。病院に行って検査してもらうことによって他の病気の可能性についても診てもらうことができるために安心することができるでしょう。そんな病院で低身長であると診断された場合には成長ホルモンを補うことによって身長を高くするという方法があります。

具体的な治療法としては週に6日間寝る前に家で成長ホルモンを注射するという方法です。これは長い場合であると骨が成熟してしまう高校生まで続きます。自宅で注射するとなると不安かもしれませんが平均を大幅に下回る低身長なのであればこちらの治療法を受けることが良いでしょう。

3. 女の子は食生活を見直して身長を伸ばそう!

ここからは病院に行く前に是非試していただきたい成長ホルモンを促進する方法です。それは食生活を見直すことです。3歳の女の子に限らず身長を伸ばすための鍵にもなるのが実は食生活なのです。身長を伸ばすために効果的な食品を摂取することによって成長を促進することが可能になるのです。

まず身長を伸ばすためには体を大きくするための骨を作る材料を体の中で作り出していきます。そんな3歳の女の子に欠かすことのできない食品としては、たんぱく質、カルシウム、マグネシウム、亜鉛の4つの栄養素です。

そんな中でも特に重要とされている栄養素はたんぱく質なのです。なぜならたんぱく質は骨や筋肉を作る働きをしてくれて、さらに成長ホルモンを増やしてくれるからなのです。たんぱく質は成長期でもある3歳の女の子の場合だと体重と同じ量(グラム)を1日に摂らなければいけなくなります。

まとめると3歳の女の子の身長を伸ばしていくためには以上にあげた栄養素を含んでいる食品を摂取するようにして、その中でも特にたんぱく質を含むものを多く食べるようにしていきましょう。

4. 運動をして身長を伸ばそう!

最後は運動をすることによって身長を伸ばすことが可能となります。一体どういうことなのでしょうか。子どもの頃は日々の遊びや運動を通じて成長をしていくものです。3歳になると赤ちゃんのの頃に比べるとかなり運動できることが増えてきますよね。体の全身を使う運動や手足を遊びを積極的にさせてあげるようにしましょう。

最近のお子様はテレビを見たりゲームをしたりと体を動かすことが少なくなってきています。ですが身長を伸ばすためにもそれ以外の成長を促進していくためにも外に出て運動をさせてあげましょう。公園でできる砂場遊びや滑り台、またお散歩を少しするだけでも山菜の女の子にとっては体を動かしていることになります。ですのでお母様が積極的に外へ連れて行ってあげるようにしましょう。

おわりに

今回は3歳の女の子を持つお母様のためにも読んでいただきたい背長期のお子様の身長を伸ばす方法について詳しくご説明してきました。まずは食生活を見直して、運動をさせてあげるというところから始めて身長が伸びるかどうかの様子を見てあげましょう。

それでも低身長が治らないのであれば一度病院に行ってみてもらうことをオススメします。お子様のためにも一緒に頑張ってあげましょう。


-子供の身長