身長を伸ばす方法

2つの身長を伸ばす手術とは!?大人のための最終手段?

2017/09/23

身長を伸ばす手術

成長期を過ぎてしまい20代も後半に差し掛かってきた頃、身長を伸ばしたいと思ったところで身長を伸ばすことが不可能な年齢になってしまいました。

そんな方にとっての最終手段とも言えるのが身長を伸ばす手術です。一体どういったものなのでしょうか?詳しくご説明していきます。




1. イリザロフ法とは?

身長を伸ばす手術として有名なものが2つあります。そんな中でもまずはイリザロフ法からご説明していきます。イリザロフ法は1951年にロシアの医師により発明された身長を伸ばす手術です。

イリザロフ法の過程としてはまずは人工的に骨を切ります。具体的には両方の大腿骨と脛骨、腓骨を真ん中辺りで綺麗に折ります。そして脚の部分にボルトとフレームで固定し創外固定器という装置をつけて1日に1mmぐらいのペースで骨の隙間を広げていきます。このようにすることによって骨の自然治癒力で骨の隙間が修復されて身長が伸びていくというわけです。

実際に165cmから177cmほどまでこの方法で身長が伸びたという意見もあります。この原理としては身長を伸ばす手術というよりも足を伸ばすことによって身長も高くなるというものです。ではそんなイリザロフ法のメリットやデメリットなどについてもご紹介していきます。

2. イリザロフ法のメリット・デメリット

まずイリザロフ法のメリットとしては古くからある身長も伸ばす手術法ということで日本だけでなく世界中でも体験されている方が多くいるために安心できるということです。もちろん身長が伸びるということもメリットの1つですね。

そしてデメリットです。イリザロフ法はリスクが高い身長を伸ばす手術法であると言われております。イリザロフ法の最大のリスクは痛みが伴うということです。

実際にイリザロフ法を行った方で痛みを伴い過ぎて予定の身長よりも低いところで渋々あきらめたという方も多くおられます。それほどの痛みが伴ってしまうのです。一応鎮痛剤は処方されるのですが残念ながら気休め程度にしか効かないそうです。

次に莫大な費用がかかってしまうという点です。生まれつき骨が短いという方や事故などで骨が変形してしまったなどの事情がある方は保険が適用されます。

ですがそれ以外のただ単に身長を伸ばしたいという方には国内のクリニックで500万円程度と言われております。イリザロフ法は日本でももちろん定着はしているのですが実際に手術を行なっている病院が限られてしまっているために病院を選ぶということができないのです。

最後のデメリットとしては感染症が25パーセントの割合で発症してしまうことです。

3. ISKD法とは?

次のご紹介するのはISKD法というもので最近アメリカで主流になっている身長を伸ばす手術法です。ISKD法とはまず骨を切り取ってその骨の中に棒状の器具を入れるという方法で行われます。

この時に入れる棒状の器具はなんと外部からの遠隔操作が可能なのです。外部からコントローラーを使って磁石の力を利用して器具を伸ばすことで骨も一緒に伸ばしていくのです。この方法を利用することによって5〜8cmほどの身長を伸ばすことが可能なのです。

ではそんなISKD法のメリットやデメリットについても見ていきましょう。

4. ISKD法のメリット・デメリット

ISKD法の最大のメリットとしてはやはり身長を伸ばす手術であるというだけあって確実に身長が伸びるという点です。またイリザロフ法に比べると痛みがマシで合併症や感染症の可能性が格段と低くなるという点もあります。

もちろんISKD法をイリザロフ法と同じ外科手術であるために必ずしも炎症や合併症がないというわけではありませんが手術後に跡が残りにくいのもISKD法の方が優れています。

そしてISKD法のデメリットとしては一度この手術を受けてしまうことによって必ずと言っていいほど運動能力が低下します。最低でも80パーセント以下になってしまうそうです。スポーツをするのが好きだという方はしっかりと検討しておいた方が良いでしょう。

そして費用の面でも両足で1000万円程度とかなりの高額です。なぜならISKD法はアメリカで主流の身長を伸ばす手術法ということでまだそれほど日本では定着していないのも現実です。日本ではISKD法を行なっている病院ももちろんあるのですがそれはほんの一握りであるためにまずは病院探しから始めなければいけません。

ですが手術後は2週間入院しないといけないイリザロフ法に比べてISKD法は最短でなんとその日中に家に帰ることができるのです。器具をつけながらの生活は大変だと思いますが、ISKD法は器具をつけながら生活する必要がないためにかなり嬉しいですね。

おわりに

今回は身長を伸ばすための最終手段とも言える、身長を伸ばす手術法であるイリザロフ法とISKD法について詳しくご紹介してきました。

どちらの方法ももちろん痛みがあるもので何かと辛いことはあるのが現実です。それでも身長を伸ばしたいと言った強い意志があるのであれば一度候補に入れてみてはいかがでしょうか。


-身長を伸ばす方法