身長を伸ばす方法

身長を伸ばす器具は本当に効果があるの?真相はこれだ!

2017/03/26

身長 伸ばす 器具

子供の頃から身長が低いのがコンプレックス。成長期はとっくに過ぎているし、今から自然に伸びるのを期待するのは無理っぽい。そういえば身長を伸ばす器具があるって聞いたことがあるけど、試しに使ってみようかな? ……と思っている方へ。

そもそも、器具を使ってどうやって身長を伸ばすのか? そして、本当に効果はあるのか気になりませんか? ここでは、一般に流通している身長を伸ばす器具の効果についてまとめてみます。

1. 身長を伸ばす器具の効果は一時的!

結論を最初に言います。身長を伸ばす器具の効果は一時的なもので、いずれ元に戻ってしまうのです! 一般に流通している「身長を伸ばす」という触れ込みの器具は、すべて体を引っ張ることにより身長を伸ばすというものです。デザインや使い方の差こそありますが、基本的な原理はどれも同じなのです。

人間の背骨は、いくつかの小さな骨が繋がってできています。その骨と骨の間にあるのが、椎間板という軟骨です。これは、いわば骨のクッションで、立っていると重力の影響を受けてやや縮んでいます。身長を伸ばす器具で体を引っ張ってやると、この縮んでいる軟骨が伸びるので、身長が伸びるというわけです。

しかし、所詮は一時的なもの。しばらく時間が経つと元通りに縮んでしまいます。器具を使う前と使った後、そして時間を置いた後で身長を測ってみればわかるでしょう。ほんの一時でいいから身長を伸ばしたいのだというのでもない限り、意味はありません。

2. 身長を伸ばす器具では、骨を伸ばせない!

でも、軟骨は一時的にせよ伸ばせるのなら、がんばれば硬い骨も伸ばせるのでは? と思う人もいるかもしれませんね。残念ながら、身長を伸ばす器具を使ったとしても、骨を伸ばすのは不可能です。

体が未完成の子供は、骨が成長することで背も伸びてゆきます。そして骨が成長する場所は、骨の繋ぎ目である「骨端線」という部分です。骨端線の間には軟骨組織が入っており、成長ホルモンの働きによって増殖し、やがて硬い骨へと変わってゆきます。こうして骨が伸びるのです。

ところがこの骨端線は、成長期が終わると完全に塞がってしまい、それ以上成長しなくなります。身長の伸びがストップしてしまうのは、こういう仕組みだったんですね。

ですから、身長を伸ばす器具を使って骨を伸ばすというのは、根本的に不可能だと言えます。引っ張れば伸びるというものではありませんからね。パッケージや説明書に、骨を引っ張って伸ばすようなことが書いてあれば、明らかな嘘ですから注意しましょう。

3. 身長を伸ばす器具は成長期には有効か?

成長期が終わってから、身長を伸ばす器具に頼っても意味はない。それならば、成長期の間に使っていればもっと背は伸びていたのか? なるほど、もっともな疑問です。

これも結論から言うと、効果がないとは言い切れません。骨を成長させるためには、成長期のうちに骨に刺激を与える必要があります。つまり運動をするのがいいということです。身長を伸ばす器具で頭と足を固定して引っ張るだけでも、確かに骨に刺激は与えられるでしょうね。

しかし、毎日適度な運動をしている人と比べると、刺激の程度は間違いなく劣ります。部活動で水泳やバスケットボールをしている人を思い浮かべてください。彼らは飛んだり跳ねたり、腕を回したり足で踏ん張ったり、全身に様々な刺激を与えています。

一方で、身長を伸ばす器具の場合、ただ均一な刺激が背骨から足のあたりに加わるだけ。どちらが成長のためにいいかは、語るまでもありません。怠けずに運動をしましょう。

4. 本当の意味で「身長を伸ばす」器具は実在するが……

ここまでは、一般に流通しているという条件で、身長を伸ばす器具について書きました。では、手段を問わないのであれば、身長を伸ばす器具は実在するのでしょうか。

実は、あるんです。ですがそれは、ただ器具を使うのではなく、手術を行った上で器具を装着しなければならないということなのです。

身長を伸ばす手術には、大きく分けてイリザロフ法とISKD法の2種類があります。どちらも基本的な原理は同じで、足などの骨を切断し、器具を装着。手術後に少しずつ器具を伸ばしていくことで、切断面の間に新しく骨ができ、結果的に骨が伸びるという仕組みです。

確かに身長を伸ばす器具ではある。でもちょっと大げさすぎやしないかって? それもそのはず。これは本来、低身長症や両足の長さが違う人の治療法なのです。美容目的で挑戦するのには覚悟がいりますし、費用もかなりかかります。まさに最終手段。どうしてもという人は、専門のドクターを探してみるとよいでしょう。

おわりに

さて、いかがでしたか? 都合よく身長を伸ばす器具というのは、実際には存在しないことがわかったと思います。身長を伸ばすには、子供の頃からの食事、睡眠、運動の習慣が深く関わっているため、器具を使って簡単に伸ばすことはできないのです。

そもそも、何故身長を伸ばす器具を使ってまで、背が高くなりたいと思ったのでしょう? 自分の身長を必要以上に気にしてはいないでしょうか。同じ悩みを抱えている人は大勢います。あまり気に病まず、これも個性だと思って自分を見つめ直すのもいいかもしれませんよ。


-身長を伸ばす方法